医療関係の採用傾向 【看護師の知識】

現在、医療・介護関係の学部・学科のある学校が学生から人気の傾向があるようです。それは、この分野に関する高い有効求人倍率が影響していると思われます。
ですが、医療職の中でも定期的に求人のある職種というのは、医師や看護師でその他の職種については病院に欠員が出た場合、あるいは大きな医療機関に限られてしまいます。

診療放射線技士(*1)、かつてはCTを操れる人が極端に少なかったためかなりの売り手市場でした。しかし、就職に強いということでどんどん診療放射技士の資格者が増えていき、いつの間にか買い手市場となっていったのです。今では学校を卒業して資格を持っていても希望通りに就職できないという現象が起きています。

それに比べてここ数年好調なのは、理学療法士(*2)や作業療法士(*3)など、高齢者化社会となった現在の需要に合ったリハビリ専門職です。
介護保険の導入により今後もますます重要となってくる職種といえるでしょう。
また、現在注目を浴びているのが薬剤師です。
ドラッグストアの調剤薬局併設により、活躍の場が一層広がったこの職種はかなり難しい国家資格ですが、その地位の向上は著しいです。

1:診療放射線技師

「診療放射線技師」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、医師又は歯科医師の指示の下に、放射線を人体に対して照射することを業とする者をいう。(診療放射線技師法第2条第2項)
また、MRI、超音波検査、(無散瞳)眼底写真のように、放射線を利用しない検査を行うこともある(MRI・超音波検査・眼底写真はいずれも臨床検査技師および看護師が行うことができ、視能訓練士は散瞳眼底写真撮影ができる)。 他に、対患者以外の業務として、撮影データの画像処理、放射線治療における治療計画(線量計算)、放射線利用の安全管理、放射線診療に用いる機器・器具の管理等、職種の専門性を生かした業務も行う。診療放射線技師は医療機関以外においても、行政、原子力発電所、工業(放射線を利用した非破壊検査)、研究所、教育機関など幅広く活躍している。(wikipediaより)

2:理学療法士

理学療法士は、診療の補助として理学療法を行なう(理学療法士及び作業療法士法第15条)
理学療法士は、一般に考えられている高齢者、事故などにより発生した身体機能障害の回復のためのトレーニングのみならず、脳卒中での麻痺などから、新生児の運動能力の発達の遅れ、循環器・呼吸器・内科・難病疾患等の身体的な障害を持つ人に対して、医師(時に歯科医師)の指示の下、その基本的動作能力の回復を図ることを目的に、治療体操その他の運動を行わせ(運動療法という)、及び電気刺激、温熱、寒冷、光線、水、マッサージなどの物理的手段を加える(物理療法という)者であり、その物理的治療手法による治療を理学療法という。理学療法・作業療法・言語聴覚療法を治療の中心としたものがリハビリテーション病院である(wikipediaより)

3:作業療法士

作業療法士は、診療の補助として作業療法を行なう。(理学療法士及び作業療法士法第15条)
2010年4月30日、医政発0430第1号より、理学療法士及び作業療法士法第2条第1項の「作業療法」については、同項の「手芸、工作」という文言から、「医療現場において手工芸を行わせること」といった認識が広がっている。
以下に掲げる業務については、理学療法士及び作業療法士法第2条第1項の「作業療法」に含まれるものであることから、作業療法士を積極的に活用することが望まれる。
作業療法士が食事訓練を実施する際などの喀痰等の吸引
移動、食事、排泄、入浴等の日常生活活動に関するADL訓練
家事、外出等のIADL訓練
作業耐久性の向上、作業手順の習得、就労環境への適応等の職業関連活動の訓練
福祉用具の使用等に関する訓練
退院後の住環境への適応訓練
発達障害や高次脳機能障害等に対するリハビリテーション
(wikipediaより)



この求人の詳細
ナースキャリアセンターの転職支援は、すべて無料でご利用いただけます。


サイトマップ免責事項プライバシーポリシー会社情報長野県の求人情報長野県の看護師求人情報長野県の薬剤師求人情報長野県の地域情報社員研修
E-CURE イーキュア株式会社
松本オフィス:長野県松本市島立830-11 TEL:0263-40-0234
Copyright © 2004-2018 E-CURE Corporation. All Rights Reserved.N